ノロウイルスへの予防対策について

下記の事項を徹底しましょう。

(1)食事の前やトイレの後などには、必ず手を洗いましょう。

(2)下痢やおう吐等の症状がある方は、食品を直接取り扱う作業をしないようにしましょう。

(3)胃腸炎患者に接する方は、患者のふん便や吐ぶつを適切に処理し、感染を広げないようにしましょう。

 

皆様に伝えたい重要な事

(1)二枚貝であれば、すべて共通する要因である事。

(2)貝毒以外は充分に加熱処理することで、食中毒を回避できる事。

という点であり、貝毒以外は「生食用」、あるいは「加熱が不十分な物」を食べた場合には、どの二枚貝でも危険度に差はない事です。ノロウイルスが心配な方は、かきの中心温度が85度以上で、1分以上加熱することで安心して食べられます。

 

前のページに戻る

かきの里からのお知らせ

kokodakeha
shokuiku_12_12

PR

logo_header_ja